PR

【グラン・トリノ】頑固オヤジがどんどん心を開いていく話

『グラン・トリノ
G 2008年 ‧ スリラー/西部劇 ‧ 1時間 56分

【あらすじ】
フォードの工場を引退して妻にも先立たれた孤独な老人ウォルト。
自身の家がある住宅街に次第に外国人が増えていくことを、彼は快く思わなかった。
そんなある日、自宅の庭でモン族の少年タオを不良グループから助けたことから、ウォルトは徐々に心を開いていく。

おじいちゃんがかわいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました